アミューズメント施設で使用する景品収納用特注プラダンケースを製作しました。

アミューズメント施設で使用する景品収納用特注プラダンケースを製作しました。

ファミリーアミューズメント施設の運営事業を行われている「株式会社ファンクエスト」様にご注文をいただき、特注のプラダンケースを製作いたしました。
ゲームセンターの景品を保管・収納するために使用されます。

ケースの大きさをお客様の使用環境に合わせ、要望された特殊加工を側面に施しています。

ケースを導入していただいた結果、景品の補充や在庫の確認・発注といった業務の効率を向上させることができました。

株式会社ファンクエスト様の公式HPはこちら!


使用環境

【アミューズメント施設】
色々なゲーム機が並ぶ
ゲームセンターで使用されます。

景品収納用特注プラダンケース

【景品収納用特注プラダンケース】
側面が透明になっている
プラダンケース(コンテナ型)を製作しました。

紙ダンボール箱との違い】

【紙ダンボール箱との違い】
中身が見えるため欲しいものがすぐに見つかります。
在庫数の管理も簡単になりました。

保管棚に合わせたサイズ感

【保管棚に合わせたサイズ感】
倉庫の棚に合わせた大きさで箱を製作しました。
側面には管理用の札が貼られています。

プラダンケース使用時の様子01

【使用時の様子01】
同時に製作した台車に載せて使用されます。
縦に積み上げられるため作業効率が向上しました。

プラダンケース使用時の様子02

【使用時の様子02】
ケース本体が軽く仕上がったため、
作業時の負荷も軽減できました。