サイトマップ

イベントのご紹介 ORBITO(オービット/多比人)6企画展

プラダンでART! ORBITO(オービット/多比人)6企画展

今回ご紹介するのは鳥取県でプラダンを使用したアート作品を展示されているORBITO(オービット/多比人) 様です。 カラフルなプラダンを切り貼りして作られた作品は、産業資材であるプラダンに未来の可能性を見せてくれます。

多比人美術館は2015年5月31日で閉館致しました

ここは軌道(ORBIT)上に浮かぶ宇宙ステーションORBITO(オービット/多比人)*

工房・美術館・ゲストルーム・居住区・テナント等を有し*

わざと美!因幡美杏 音ロ詩杏(イナビアン オトロシアン)!などと騒ぎ*

約束の地を目指して再び旅立つまで・・・・・*

辺境の美術館でお会いしませんか*

*ORBITO 6企画展(6 PLANS EXHIBITION)
*西谷完児
WHITE ROOM
(One of the six planS * プラダンをデザインする!)
雨ニモ負ケズ!風ニモ負ケズ!
プラダンとはプラスチックを素材として作られたダンボールシートです。 軽量・安価・カラーバリエーション・透明感・加工が簡単など新しいDIYの材料として 又 オブジェ、照明器具、グラフィック・アート作品などなど可能性が無限大な素材です。 多比人はプラダンの可能性に挑戦いたします。
WHITE ROOM ♪
In the white room with wind curtains in the space station.
Silver-roof country, no gold pavements, tired pheasants.
Silver horses run down moonbeams in your dark eyes.
She's just dressing, goodbye windows, tired pheasants.