自転車タイヤを国内外へ輸送するケースを制作いたしました。

自転車タイヤを国内外へ輸送するケースを制作いたしました。

自転車タイヤの製造メーカー「Panaracer」様からご注文を頂き、 タイヤを国外へ運ぶ通い箱を製作致しました。
「展示会を行う際にタイヤのサンプルをリムにはめて送っているが、 いつも段ボールがすぐにだめになり苦労している」というご相談を頂きました。また、「折りたたみができるもの」というご要望をいただいたので、馴染みのあるA式(みかん箱型)ケースをご提案いたしました。
ご使用後にお客様からのコメントを頂いております。
「8月末からドイツ、アメリカと展示会にて利用させて頂きました。ドイツ往復の輸送でも箱に大きなダメージもなく、従来のカートンのように補修の必要もなく重宝させて頂いております。」
Panaracer様のHPはこちら!


自転車タイヤ用ケース

【自転車タイヤ用ケース】
製作した自転車タイヤケースです。
側面には穴取っ手を取り付けています。

自転車タイヤ用ケー

【自転車タイヤ用ケース】
A式ケースに固定用のベルトを取り付けています。
底面は3重のオーバーフラップ仕様になっています。

ケース内側

【ケース内側】
ケースの内側の様子です。

折畳み可能なA式

【折畳み可能なA式】
折畳めるため、不使用時には
コンパクトに保管できます。

使用時の様子01

【使用時の様子01】
オーバーフラップ仕様のA式は
耐荷重性が高く、タイヤを詰め込んでも
箱の底が抜けにくいのが強みです。

使用時の様子02

【使用時の様子02】
パナレーサー様はタイヤチューブの総合メーカーで、
このケースは展示会などにタイヤを
運搬する際に使用されます。