納品事例

納品事例

標準的なタイプであり、汎用性もございます。専用のコーナー・フレーム部材により、自由サイズのコンテナを小ロットで製作可能です。もちろん高価な金型は不要です!その軽さと強度から工場間の通い箱として次々と採用されています。

>>詳細はこちら

この組み底型(別名:地獄底)のケースにはマジックテープ・落とし蓋を装着しています。この落し蓋により、底部分が強化され、重量が重い荷物でも、たまわない構造になります。また、半透明色なので、中身の物のシルエットが判断できます。 主に保管箱として最適です。

>>詳細はこちら

この組み底型(別名:地獄底)のケースにはマジックテープと取っ手が装着されています。特に持ち運びと開閉の作業が効率よくできます。そして、全体的に金属鋲で打たれています。 主に、通い箱には最適です。

>>詳細はこちら

この組み底(別名:地獄底)のケースは底部分の蓋を粘着テープ無しで締められる構造になっています。つまり、蓋部分を組み込んだ閉じ方をしているのです。詳しくは下記の説明になります。

>>詳細はこちら

プラダンC式組立タイプです。「身」と「蓋」のセット箱です。医薬品用のガラス製アンプルを運ぶケースです。被せ蓋なので周囲がしっかりカバーできます。使用時に組み立てるタイプです。保管場所に困りません。大量ロット向きです。抜き機(トムソン機)ならば折り曲げ線をしっかり刻むことができるので組立てタイプのプラダンケースが実現できます。

>>詳細はこちら

プラダンC式の蓋無しタイプです。新商品の通い箱になります。プラダンはヘタリにくいので何回でも組み立て可能。また、錆が出る金属ステッチや鋲を使っておりませんので、非常に衛生的です。教材の搬送用の通い箱として使用します。

>>詳細はこちら

この身と蓋との被せ型(以下:プラダンC式)の特徴は導電性タイプです。身と被せ蓋のシンプルな形状に 導電性プラダンを使用しております。

>>詳細はこちら

基本形状はプラダンC式になります。このような薄型の箱は成形品ではなかなかありません。 プラダンですと特殊なサイズも製作可能です。様々なサイズの収納ケースを製造販売しております。

>>詳細はこちら

プラダンC式はお弁当箱のような形で箱本体と被せ蓋の構造になっているタイプです。プラダンA式と比べると折り畳む事は出来ませんが、非常に強度があり底抜けの心配も皆無です。 シンプルでありながら、頑丈な作りになっております。

>>詳細はこちら

上蓋がないタイプです。部品の仕分け箱やカバーなどに使われます。プラダンA式の上フラップ無しタイプはゴミ箱やカバーとしてよく使われます。底はマジックテープで固定する方式で、折り畳んで平板の状態で保管できます。

>>詳細はこちら

書類を運搬するケースをプラダンA式のオーバーフラップタイプで製作しました。マジックテープとワンタッチベルトのオプションでテープを使わずに梱包できるようにしました。テープを貼る手間が省け、非常に使い勝手のよい通い箱です。

>>詳細はこちら

プラダンA式のバリエーションになります。教材の搬送用の通い箱として使用します。繰り返し使えるプラダンケースは通い箱にぴったりです。みかん箱タイプ(地獄底)とワンタッチベルトの組み合わせで安くて丈夫な通い箱です。

>>詳細はこちら

このA式ケース最大の特徴はシルク印刷です。クッキリハッキリ見える着色です。宣伝・社名・デザインには最適な印刷です。また、取っ手には2タイプがあり、貫通タイプである「穴取っ手」と貫通しないタイプである「袋取っ手」がございます。内装・中身・構造を考慮し、使いやすい取っ手を提案を致します。このA式ケースに関しましては、両サイドに取っ手(穴取っ手)を装着しました。

>>詳細はこちら

このA式ケースは使い勝手を上げる為、マジックテープが4箇所装着されています。この事より、梱包時の粘着テープ使用が不必要になります。つまり、テープ代と時間の節約にもなるのでコストパフォーマンス的に大変すばらしいものです。通い箱(通函箱)向きのケースです。

>>詳細はこちら

前の20件| 1234567891011
【月別アーカイブ】