納品事例

蓋有り

国際的な紙のサイズ規格である「A列」に合わせて
パネルケースを製作致しました。

箱の内側がA1、A2、A3の用紙を収納するのに
ぴったりな大きさになっております。

こちらのケースは「お弁当型(C式)」とも呼ばれる形状で、
蓋と箱本体が分かれるようになっています。
C式のケースは箱の種類の中で一番中身が取り出しやすく、
様々なものを収納するのに使用されています。

>>詳細はこちら

LED器具を収納するためのケースを製作致しました。


内容物の形状に合わせ、薄型且つ長尺の形状になっております。

>>詳細はこちら

デモ用のパネル機器を入れるC式タイプのプラダンケースです。
ワンタッチベルトをオプションとして付けているので輸送中に蓋が開いてしまうことがありません。

>>詳細はこちら

結婚式場に什器をレンタルするためのケースです。
マジックベルトを使用しているため取り外しが非常に簡単で、作業員のことを考えたケースです。

>>詳細はこちら

導電性のプラスチック段ボール(ダンプラ)を使用したC式ケースです。
精密機器の保管箱として製作しました。

>>詳細はこちら

装飾品を取り扱うお客様からご注文を頂き制作しました。

大中小の3種類の大きさで製作し、展開後の形状がひし形になるように設計されています。
組み合わせ次第で様々な形状の展示方法をとることができます。

>>詳細はこちら

タワー型のサーバー用ケースです。自社便の通い箱として使用されます。

以前は、サーバーを紙ダンボールに入れ、それを緩衝材でくるみ、さらに紙ダンボールにいれるという梱包方法でした。
しかし、あまりに場所をとることと、ごみがよく出たり、耐久性がないことからプラダンを選択されました。

>>詳細はこちら

タッチパネル用のフィルムを入れるケースです。

自社工場間の通い箱として使用されます。

>>詳細はこちら

ガラス瓶を収納するケースです。瓶の保管を目的とした箱で、年に数回ほど運送されています。

>>詳細はこちら

建築関係の企業様よりご注文をいただき、製作致しました。

規格外の長尺照明器具ケースであるため、2枚のプラダンシートを熱溶着加工で繋ぎ合わせて組立てております。

>>詳細はこちら

工業関係のお客様よりご注文を頂き製作いたしました。
一般的なC式をベースとしながらも、被せる蓋に「フレーム」を取り付けております。


弊社では、ひとつの箱にお客様の求める付加価値をいくつも盛り込んで形にすることができます。

>>詳細はこちら

基本形状はプラダンC式(身と被せ蓋)になります。
クリーンルームで使うため、木箱の代替として製作いたしました。

>>詳細はこちら

フィルムを運搬する用のお弁当箱型ケースです。自社間の路線便に使用されます。
以前は紙ダンボールを使用されていましたが、紙粉がでてフィルムに影響があるということでダンプラを選択されました。

>>詳細はこちら

金網を収納するケースです。通い箱として使用されます。

今までは気泡緩衝材で金網をくるんで運搬されていましたが、 梱包の手間を省きたいということと、金網とジャストサイズのケースがほしい ということで弊社に依頼されました。

>>詳細はこちら

ハードディスクケースを1ケース入れる箱です。通い箱として使用されます。 サイズが195×180×h270と扱いやすい大きさになっております。 ベルトは本体に取り付けてあるので、紛失の心配がありません。

>>詳細はこちら

C式(身と被せ蓋)タイプのパネルケースです。持ち手が付いているので手提げ鞄の様に持ち歩くことができます。

>>詳細はこちら

販促用のペンとタオルを入れるディスプレイ台です。このディスプレイ台にプラダンを使われるのは初めてだったのですが、1年使える丈夫なケースをということで弊社に依頼されました。

>>詳細はこちら

不動産販売会社様より、展示会用パネルケースのご注文をお受けいたしました。
A式続き蓋仕様で作成りさせて頂きました。
プラダンで作られていますので、丈夫でとても軽く両サイドに袋取手を取り付けていますので、中に物を入れても大変持ち運びやすくなっております。

>>詳細はこちら

野外グルメイベントご出展企業様より増設用のゴミ箱をご注文頂きました。イベント中にあふれる事がないよう、約180L(470x475xh800mm)の大容量サイズで製作しました。水や油に強いプラスチックダンボール製なので、水や油汚れが付いてもへたらず、拭き取る事ができます。

>>詳細はこちら

お客様から、「薄物を入れるため、ケースをできる限り薄くしたい(25mm程度)」とのご注文をいただきました。 熱を利用して樹脂シートを折り曲げて製作致しました。

>>詳細はこちら

計測機器を取り扱うお客様からご相談を頂きサンプルを製作しました。 素材としてハッポートという樹脂シートを使用しています。

>>詳細はこちら

パネルケースC式は同型パネル・看板を収納できるケースです。このケースには中身の飛び出し防止の為に、ベルト装着しています。内装は看板・パネルが外からの衝撃防止する為に、緩衝材を使用しております。尚且つ、サイズにピッタリ収納できる構造になっています。こちらのタイプは深さ最小40mmまで製作可能です。また各パネルサイズ(A0サイズ、A1サイズ、A2サイズ、A3サイズ、B1サイズ、B2サイズ)も対応できます。

>>詳細はこちら

医療用の機器を運搬するケースです。運搬を容易にするためアングル台車(箱台車)をセットしました。ワンタッチベルトにて台車と連結します

>>詳細はこちら

プラダンC式組立タイプです。「身」と「蓋」のセット箱です。医薬品用のガラス製アンプルを運ぶケースです。被せ蓋なので周囲がしっかりカバーできます。使用時に組み立てるタイプです。保管場所に困りません。大量ロット向きです。抜き機(トムソン機)ならば折り曲げ線をしっかり刻むことができるので組立てタイプのプラダンケースが実現できます。

>>詳細はこちら

この身と蓋との被せ型(以下:プラダンC式)の特徴は導電性タイプです。身と被せ蓋のシンプルな形状に 導電性プラダンを使用しております。

>>詳細はこちら

基本形状はプラダンC式になります。このような薄型の箱は成形品ではなかなかありません。 プラダンですと特殊なサイズも製作可能です。様々なサイズの収納ケースを製造販売しております。

>>詳細はこちら

プラダンC式はお弁当箱のような形で箱本体と被せ蓋の構造になっているタイプです。プラダンA式と比べると折り畳む事は出来ませんが、非常に強度があり底抜けの心配も皆無です。 シンプルでありながら、頑丈な作りになっております。

>>詳細はこちら