用語集

タペストリー

タペストリーとは、壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物の一種です。

製織の技術では日本の綴織
(つづれおり:平織の一種。太い横糸で縦糸を包み込むことで、
縦糸を見えなくして横糸だけで絵柄を表現する織物)
に相当するものになります。

現代ではこのような織物製以外のものもタペストリーと呼ばれており、
布以外に溶剤用クロス、ターポリンといったような素材に
写真やイラストなどを印刷したものも存在します。

折りたたむ(丸める)ことが可能なため、イベントや店舗の販促にも使用されます。

弊社はタペストリーを収納するケースも製作できます。

こちらの納品事例をご参照ください。


«前へ(ランニングコスト)   次へ(バックホーリング(帰り便))»