用語集

メルト

メルトとは、ホットメルト接着剤とも呼ばれ、 引火の心配のある有機溶剤を一切含まない不燃性の接着剤です。

一般的にエチレン酢酸ビニル(EVA)のような 熱可塑性(熱で軟化して加工しやすくなる)プラスチックが用いられます。

ホットメルト接着剤を熱するためのヒーターが仕込まれたグルーガンと呼ばれる銃型の機械を通し、 熱(80~100℃)をかけて接着剤を融かした状態で発泡スチロール等のフォーム材と プラダンを張り付ける部分に塗り付けて使用します。

さらにホットメルト接着剤は硬化が早く、溶剤を使っていないためガスが発生しません。

現在プラダン以外にも段ボールの接着や書籍の背表紙、電子部品の固定など工業用に多用されています。

Written by 増井


«前へ(超音波溶着加工)   次へ(孔版印刷(こうはんいんさつ))»